このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年7月15日月曜日

ミャンマーのIT・ソフトウェア会社事情

ヤンゴン滞在中です。
ヤンゴンから少し郊外にでたところにあるIT特別区に視察にいきました。

ここはミャンマー政府がお金を出して作っているITパークでたくさんのIT系企業が入居しています。見学で訪問し、快く企業概要などについてお話をしてもらいました。

ミャンマーIT企業ソフトウェア開発


まず訪問したのがミャンマーの中では有力なソフトウェア開発会社でミャンマーの中にある24の銀行のうち23の銀行のシステムを開発しているという大手。
それでも開発人員は300名ほどのミャンマー人でものすごいマンモスという訳ではありません。これから技術者もトレーニングを積み、成長していくことでしょう。





ミャンマーWEB制作会社


ミャンマーにもWEB制作会社があります。ただし国内ではあまり数がなく、ほんとに数社あるかないかというレベルのようです。人員もまだまだ少ないのですが、これからのミャンマーの経済成長には欠かせない存在ですので、期待したいところです。




日本帰りの開発会社


ミャンマー人でも古くから日本で仕事をしている人もいます。その人たちが日本で学んだことを持ち帰り、ミャンマーで日本企業向けの商売をしている会社もありました。やはり日本に特化しているので、日本人としては付き合いやすい企業ですね。ただし、しっかりと日本のことを知っているのであまり適当な商談はNGデスよ!



今後のITパーク


訪問したときはまだ建設中の建物が多かったのですが、これからもどんどん増えていくようです。建設中のビルの前にはみたことのある有名な入居予定の日本企業の名前がずらり。やはり大手日本企業もきっちりミャンマーに目を付けて進出を進めているようです。
ものすごい速度で進む経済成長が本当に楽しみです。





その他のミャンマーブログをチェックする! ブログランキングならblogram

ミャンマー(海外生活・情報) ブログランキングへ その他のミャンマーブログをチェックする! ブログランキングならblogram ブログ王ランキングに参加中!

Follow by Email

ジェトロ ミャンマー関連イベント情報